Archive [2009年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

今日も籠屋は大忙し!

いや~今日もたくさんのお客様に来て頂いております。狛江市民はお酒好きばっかりです。自転車もすごい量でしょ!まぁいつもの光景ですが・・・籠屋に不景気なんて関係ナッスィング!なんて強気な台詞言ってみたい・・・今日は狛江のわくわく商品券(地域振興券)の発売日でした。なんと15分で完売・・・皆さん商品券でお酒買いに来てくださいね~...

芋煮会中止のご案内

11月22日の第101回 狛江で美味しい地酒を楽しむ会「芋煮会」は、天候不順が予想されるため中止とさせて頂きます。 心待ちにされていた皆様におかれましては、ご迷惑、ご不便をお掛けする事となり大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。 次回は2010年1月17日エコルマホールにて行う予定です。 これからも人、酒、和を大切に楽しい会を行っていきたいと思っておりますので、今後ともご支援宜し...

弥太郎 青葉台店

田園都市線の青葉台駅から徒歩7分。出雲富士を応援して頂いてる「弥太郎」さんへ遊びに行ってきました!頼む前に見れば良かった・・・素敵な提案してくれております。でも気づいたのは帰るちょっと前酔った笑顔が2人共気持ち悪いので目隠しします。うめい料理ばっかりでした!ごちそうさまです。ハイテンションになった2人はしっかり終電を逃し・・・ジイチさんの後輩でもあり、俺の同期でもある友人宅が都合良く青葉台にあり・・...

九州蔵元ツアー⑥

実は、鹿児島には大学時代の研究室の先輩が大勢いらっしゃいます。天狗桜、花と蝶を醸す白石酒造の白石さんもその一人です。ちょうど、小正醸造の芳嗣さんの同期にあたるかたです。のほほ~んとしている印象が強い白石さんですが、めちゃくちゃ芯の強い方です。『ホームランとか、普通じゃないものを狙ってる・・・』とつぶやいた白石さんの背中は大きかった。奇をてらうではなく、基本に忠実にとことんこだわるそのストイックさは...

ボジョレーヌーボー解禁!!

2009年度ボジョレーヌーボーの解禁をお客様と一緒に祝いました!!...

九州蔵元ツアー⑤

鹿児島の二蔵目は、蔵の師魂でお馴染の小正醸造さんです。小正醸造の次期社長である芳嗣さんは、大学の研究室の先輩でもあり、いろいろと厳しくも愛のある指導をしてくださったかたです。今回は、直々に蔵を紹介していただきました。しかも自分一人のためにこんな立札まで作ってくれるとは、感謝というか恥ずかしかったです。上記の写真は、極上の蔵の師魂を醸している師魂蔵の前です。小正醸造はやはり大手だけあって規模としては...

九州蔵元ツアー④

あっという間に鹿児島到着です。まず最初に訪れたのは八千代伝を醸す八千代伝酒造さんです。つい先日蔵名が、八木酒造→八千代伝酒造に変更になったばかりの蔵元です。蔵につくまでまったく知りませんでした。写真の左が、専務の健太郎(兄)さんで右側が次期杜氏の大次郎さんです。平成十六年に復活した蔵元だけあって非常にきれいで、動きやすい環境が整っている蔵です。しかも一般の方の蔵見学も歓迎していることから、見せる体...

九州蔵元ツアー③

九州第3弾は、長崎壱岐から一気に宮崎まで移動です。宮崎の蔵元もいくつか見てきました。その中でも当店の中心銘柄である『摩無志(まむし)』、『ひとり歩き』を醸す古澤醸造さんへ。古澤さんも手のかかる仕込をしておりました。麹室による麹造り、小さな甕での丁寧な造りです。先代のこだわりをしっかりと受け止めた作りです。麹、もろみの変化をしっかりと目でみないと落ち着かないのでしょう。スイッチ一つでお酒ができてしま...

九州蔵元ツアー②

九州第二弾!佐賀の蔵元さんを数件回った後は、長崎県壱岐島へ移動しました。まずは、『無一物』、『九十九』などを製造している壱岐焼酎協業組合さんです。製造部長である原田さんは大学の先輩ということもあり、蔵見学だけでなく、仕込体験をさせていただきました。朝一から櫂入れに出麹、米だしなど。熱い男の世界です。最近はパソコン業務が多いため、若干きつかった・・・それでも身をもって感じることもおおいですね。インデ...

甲州ワインを味わう会!

今月のお酒の会です。今月は珍しく、ワインの会のご案内です。ワインも新酒が出来上がってくる頃です。当店でワインといえば、国産ワイン。国産ワインといえば山梨勝沼!勝沼といえば世界に誇るブドウ品種『甲州』。今回は世界のアルガ 勝沼醸造の甲州を用いた白ワインと目黒のカジュアルイタリアン『FULL』さんとのコラボレーションです。厳選素材をシンプルに本当に美味しく食すには?をテーマに和のアクセントを取り入れた新感...

九州蔵元ツアー①

ジイチです。連続したお酒の会をなんとかこなし、一息つくぞと思いきや九州蔵元ツアーに行ってまいりました。まずは、佐賀県『万齢』を醸す小松酒造の蔵開放&蕎麦打ちの会です。蕎麦打ちが体験できることを目的としていたのですが、あまりの忙しさで体験できず、次回に期待です。福岡県の蕎麦打ち同好会の皆様が一生懸命蕎麦をうっております。やっぱ輝いている方たちはかっこよかったです。総勢20人ぐらい来られていたのですかね...

左サイドMenu

最新記事

プロフィール

KAGOYA

Author:KAGOYA
東京都狛江市にある地酒専門店「籠屋」です。美味しいお酒で笑顔を醸すことをモットーに励んでおります。このブログでは商品情報ではなく、籠屋のことや、蔵元さんのこと、お酒に関することを楽しく書いて行きたいと考えております。どうぞ宜しくお願い致します。

FC2カウンター

籠屋ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。