Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴さんの会in件さん

こんばんは。ジイチです。

昨日は、学芸大学の『件(くだん)』さんで『貴』さんの会を開催いたしました。
P1070997.jpg
P1070998.jpg
急遽決まった会でしたのであまり告知はできなかったのですが、それでもお集まり頂いたお客様には感謝です。

今回は、件さんの料理と日本酒『貴』のマリアージュを研究してまいりました。

用意したお酒は、
1. 貴 濃醇辛口純米
2. 貴 特別純米
3. 貴 純米吟醸 山田錦
4. 貴 山廃純米 18BY
5. 貴 山廃純米 19BY
6. 貴 山廃 純米吟醸 雄町 20BY
の6本です。

まず最初は純米吟醸 山田錦を冷やで。
P1080039.jpg

純吟山田錦は発売になったばかりのお酒。きれいな香りでさらりとのどを通りぬける味わいはさすがです。

 
そして、次がそろそろ出荷される山廃 純吟 雄町。ほどよい酸味と特徴のある含み香。しっかりとお酒の輪郭を酸が形成していました。写真取り忘れました

次が、濃醇辛口純米
P1080041.jpg

肉料理との相性がよく、ちょっと高めの温度でお燗にしてもうまみの凝縮感はプラスのイメージでした。

つづくのが、特別純米。 
P1080044.jpg

特別純米は、ちょっと温度は抑えめで。冷やでのんでも燗あがりすること間違いないなぁと思わせる酒質です。

そして、山廃純米18BY
P1080047.jpg

山廃純米18BY。もう蔵元完売になってしまった商品です。今回特別に用意してもらいました。しっかりとした旨味とまるみ。非常にバランスがよく。めちゃくちゃ美味しかったです。他の参加者も同じような意見でした。

最後が、山廃純米19BY
P1080050.jpg

一方、19BYは、まだ酸味が立つ感じでした。この辺は料理との合わせ方が重要になってくるのでしょう。お米の硬さが造りの難しさに繋がった年です。貴さんの苦労が伺える一本でした。もう少し寝かせたら丸くなるといっておりました。ただし、この商品も既に蔵元完売です。すいません。

お酒に対して、料理はこんな感じでした。
P1070999.jpg
P1080003.jpg
P1080004.jpg
P1080005.jpg
P1080007.jpg
P1080009.jpg
P1080010.jpg


カメラの調子悪く、画像が汚いです。そして、食べるのに夢中になって撮り忘れた写真もあります。すいません。実際にみるともっと美味しそうです。

以上、お酒の特徴を踏まえ、料理と最高のマリアージュを見せたのは、

スペアリブと山廃純米19BYのお燗
この辺がお酒だけじゃわからないところなんだと思いました。うま~く溶け合う感じがよかったです。

後は、楽しくわいわいやりながら、遅くまで居座ってしまいました。
P1080006.jpg

最後に美味しい料理をたくさん提供していただいた件さんの店長の川辺さんです。
P1080013.jpg

写真だとちょっと恐そうに写ってますが・・・すごく感じのいい人です。ちゃんとした写真がなくすいません。
日本酒が飲みたくなったら『件』GOです。


左サイドMenu

最新記事

プロフィール

KAGOYA

Author:KAGOYA
東京都狛江市にある地酒専門店「籠屋」です。美味しいお酒で笑顔を醸すことをモットーに励んでおります。このブログでは商品情報ではなく、籠屋のことや、蔵元さんのこと、お酒に関することを楽しく書いて行きたいと考えております。どうぞ宜しくお願い致します。

FC2カウンター

籠屋ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。