Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州蔵元ツアー④

あっという間に鹿児島到着です。
まず最初に訪れたのは八千代伝を醸す八千代伝酒造さんです。つい先日蔵名が、八木酒造→八千代伝酒造に変更になったばかりの蔵元です。蔵につくまでまったく知りませんでした。
CIMG1806.jpg
写真の左が、専務の健太郎(兄)さんで右側が次期杜氏の大次郎さんです。
CIMG1798.jpg
平成十六年に復活した蔵元だけあって非常にきれいで、動きやすい環境が整っている蔵です。しかも一般の方の蔵見学も歓迎していることから、見せる体制も整っていました。蔵人にしてみればプレッシャーを感じながら仕事ができるのでいいのではないでしょうか。

造りに関しては、一次、二次ともにカメ仕込。麹はドラムが2台に、麹室まであるこだわりようです。スイッチ一つでできる麹とは愛情の込め方が違います。
CIMG1792.jpg
もろみも非常にきれいな顔をしていました。このまま食べたくなるようなくらいでした。実際は酸味がかんりきいていておいしいとは言いにくいんですけどね。
CIMG1801.jpg
蔵の敷地内にある庭園です。秋にはここで数百人規模のお月見会を開催したそうです。ゆったりとした雰囲気に囲まれた環境だからできることを大切にしているようです。お酒とは単品ではなく雰囲気を楽しむものですからね。きっと楽しい会だっとことが容易に想像できますよね。
籠屋でも土地の雰囲気をもっとだしていきたいと思います。

次も鹿児島の蔵もです。人気ブログランキングへ

左サイドMenu

最新記事

プロフィール

KAGOYA

Author:KAGOYA
東京都狛江市にある地酒専門店「籠屋」です。美味しいお酒で笑顔を醸すことをモットーに励んでおります。このブログでは商品情報ではなく、籠屋のことや、蔵元さんのこと、お酒に関することを楽しく書いて行きたいと考えております。どうぞ宜しくお願い致します。

FC2カウンター

籠屋ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。