Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セールスマンの道 vol.439 地酒の会? 回答編!

こんにちはです!

さて、前回は「地酒の会」でみなさんにやっていただいた“お楽しみクイズ”の問題を載っけさせてもらったのですが、読んでいただいた方は問題にチャレンジしていただいたでしょうか?
もしまだで、こちらの方を先に読んでいらっしゃる方は、今すぐにチャレンジしてください!そのほうが楽しめますので...

みなさんいいでしょうか?
きちんと問題は解きましたでしょうか?
かと言って、全問正解したといっても何か景品がでるわけではないのですけれども...

というのは置いといて、早速回答の方に行ってみましょう!

ズバリ正解だけ言いますと、問一から順に"1,2,3,1,2,2,2"という感じです!

では説明に移ります...
"問一"は「麦焼酎に使用する主な麦は?」ということでしたが、こちらは『大麦』 が正解!
小麦やハト麦で造られている麦焼酎もありますが、ほとんどを占めるのは大麦です。

"問二"は「八丈島と壱岐島大きいのは?」、この正解は『壱岐島』
八丈島が約69k?なのに対し、壱岐島はだいたい倍の約133k?!ちなみに籠屋のある狛江市は約6k?...さすが全国でも三番目に小さい市ですね(汗)

"問三"に関しては答えが全てを語ってくれております。

"問四"は「伊豆七島で正しいのは?」というものでしたが、『大島・新島・利島・神津島・三宅島・御蔵島・八丈島』 の八つ!
父島と青ヶ島は残念ながら伊豆七島には数えられないのがひっかけだったわけです。
ちなみに、2番は五島列島を含んだ長崎県の島々でした!

"問五"は「焼酎蔵元がおおいのは?」
八丈島が五蔵に対し、壱岐島は七蔵なので正解は『壱岐島』

"問六"「次の中で大麦を一番多く生産しているのは?」というものですが、正解は『栃木県』 なんですね~!
これには驚いた方も多かったと思います。おそらく正解者が一番少なかった問題でもあるかと...
北海道と思った方がほとんどだったかと思いますが、これはひっかけです!
北海道で多く生産されているのは小麦(ちなみに国内一)。大麦に関しては栃木に軍配が上がるんですよ!

"問七"「国内で一番消費されている焼酎の種類は?」これもかなりのひっかけです。
焼酎ブームの火付け役である"芋焼酎"と答えたくなると思いますが、実際は『麦焼酎』 なんです。
"○○ちこ"とか"に○○どう"等を考えると麦が一番消費されているんですねぇ!

といった感じです!

こんなひっかけ問題も含んだ問題を見事全問正解された方がお二人もいたんですよ!
イメージ 1

景品は壱岐焼酎協業組合さんから「ウニ丼の具」を!

こちらが惜しい六問正解の方々!それでもあの難問に引っ掛からずに六問正解なのはすごいですね!
イメージ 2

景品は「酒粕&島とうがらし」

そして今回は大盤振る舞い!五問正解の方にも「酒粕」をプレゼント!
イメージ 3オリジナルのサイズの画像を見る場合はクリックしてください。



今回はこのような感じで、地酒の会では珍しく焼酎をテーマした会でしたが、特に問題もなく会も無事終えることができました。
お手伝いいただいたには感謝感謝の気持ちでいっぱいですm(_ _)m 本当に!

現在5月に行われる予定の地酒の会に着手している最中で、テーマはまだ未定ですが、決まり次第皆さんにお知らせしますので、よろしかったらまた5月にぜひとも!
それでは今日はこの辺で、塩川でしたm(_ _)m

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

プロフィール

KAGOYA

Author:KAGOYA
東京都狛江市にある地酒専門店「籠屋」です。美味しいお酒で笑顔を醸すことをモットーに励んでおります。このブログでは商品情報ではなく、籠屋のことや、蔵元さんのこと、お酒に関することを楽しく書いて行きたいと考えております。どうぞ宜しくお願い致します。

FC2カウンター

籠屋ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。