Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵めぐり!どこの蔵かな?

どこの蔵でしょう?
南部美人1
南部美人2南部美人3南部美人4南部美人5
とっても有名な蔵元です。
私のイメージでは近代化した機械化された蔵元かなと思ってました
いやいや、やっぱりあの味を造るには手造りじゃなきゃダメですね!

ヒントは右下の火入れマシン!
65度まで温めたお酒が2秒で5度まで下げることができる優れものです。
日本酒って、造りった後の管理がすごく大変なんです。
美味しくできてもその後の火入れや貯蔵でとても味が変わってしまいます。
この機械めちゃくちゃ高いそうですが、これも目的とする酒質を保つため!
流石ですね~




スーパーヒント!
南部美人6
有名な岩手のご兄弟です!



正解は・・・
南部美人さんでした。



そして南部美人さんの新たな試み。
南部美人梅2
南部美人梅1
梅酒用の新工場を建てていました!
南部美人の梅酒は糖類を添加しない糖類無添加梅酒。
甘さ控えめで、綺麗なピンク色。特殊な造り方なので特許も取得しています。

オンリー1の梅酒
南部美人ノンシュガー梅酒

美味しいです!皆様ぜひぜひ!

人気ブログランキングへ
クリックお願いします。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

プロフィール

KAGOYA

Author:KAGOYA
東京都狛江市にある地酒専門店「籠屋」です。美味しいお酒で笑顔を醸すことをモットーに励んでおります。このブログでは商品情報ではなく、籠屋のことや、蔵元さんのこと、お酒に関することを楽しく書いて行きたいと考えております。どうぞ宜しくお願い致します。

FC2カウンター

籠屋ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。