Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点回帰

寒いですね~お酒飲んで温まりたいですね~!

という訳で、原点に戻っていろいろ試してみよう
「焼酎お湯割り勉強会 宮田醤油でさつま揚げ付き」
ど~ん
ブログ お湯割り

こんな感じです!

焼酎の美味しいお湯割りは、70℃位のお湯を先に注ぎ、割合は6:4(焼酎:お湯)で!

なんて書いてあるところが多いですよね。
あえてそこもぶっ壊してみました。
温度は70℃と98℃を用意し、割合は4:6、5:5、6:4を用意!
芋は不二才、麦は九十九で試してみました

さてどうなることやら・・・

あくまでお酒大好き、平均年齢26歳、野郎6人の意見です。個人差ありますので参考までに!

不二才の場合
1位 5:5 70℃ 2位 5:5 98℃ 3位 6:4 98℃
九十九の場合
1位 5:5 70℃ 2位 5:5 98℃ 3位 6:4 70℃
でした。意見として、
5:5 70℃は香り、味のふくらみ、温度、3拍子揃って抜群!
5:5 98℃は70℃に比べると味がシャープ、味が壊れるといった感じではないかな~!屋台とかで飲むなら最高!
以外にも6:4よりも5:5の方が意見が集まりました。6:4はちょっと濃いという意見もありました。
籠屋の男共がへたれなのかな???
4:6に関しては熱くて薄いという否定的な意見が多くありました。

ただし、商品によってかなり変わると思います。香りが強いものや、味のしっかりしたものであれば
4:6でも充分かもしれません。

その後は5:5 70℃でいろいろ試し放題!
宮田醤油(甘口)とお湯割りはホント旨いですにっこり

そしてそしてびっくり旨かったお湯割りはこれです!
嶋自慢 麦 樫樽貯蔵
樽熟成のバニラ様の甘い香りと、麦のこうばしさが華やかに広がります。
全員おぉ~と歓声がえぇ

焼酎お湯割り旨いですよ~皆さんいろいろ試して下さいね~♪


  • at 21:07 
  • [
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

最新記事

プロフィール

KAGOYA

Author:KAGOYA
東京都狛江市にある地酒専門店「籠屋」です。美味しいお酒で笑顔を醸すことをモットーに励んでおります。このブログでは商品情報ではなく、籠屋のことや、蔵元さんのこと、お酒に関することを楽しく書いて行きたいと考えております。どうぞ宜しくお願い致します。

FC2カウンター

籠屋ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。